« 木造立体駐車場 | トップページ | スウェーデンの剣道家/Swedish Kendo Players »

Stigs

 11月のシェレフテオ訪問の話の続きです。
 今回の訪問はシェレフテオ市内の企業や公共施設を2日間で見て回るという、スケジュール的にかなりハードなものでした。朝早くから夕方暗くなるまで予定がびっしり。ただでさえ日本と比べると日照時間が短く、天気も曇りがちで暗いので、想像以上に疲れたのでした。
 そんな中で、視察の合間に立ち寄ったのが、シェレフテオでは人気のカフェ「Stigs(スティーグス)」。同行者にお菓子屋さんもいたので、スウェーデンのケーキを色々と試食したのでした。久々に食べたスウェーデンのお菓子。緑色の外観がおいしそうでもあり、安っぽそうでもある伝統的な「プリンセスケーキ」や、材料はよくわからないけど黒いケーキなどなど、見た目だけでは味が想像できないものも結構あります。僕の送別会のときに振舞ってもらったシェレフテオのアイスホッケーチーム「アイコー」のエンブレムのケーキもあります(→リンク)。スウェーデンのケーキでただ一つ言えるのは、日本のケーキに慣れていると、「甘いっ」っていう感覚があること。メンバーそれぞれ違う種類のケーキを食べてみましたが、感想は今一つ。秩父のお菓子屋さんに言わせると、「昔食べたようなお菓子の味」だとの感想。ん~、褒め言葉ではないのかも。僕らの舌には、日本のお菓子の方が美味しく感じますね。
 このスティーグス、店内は落ち着いた雰囲気で、ケーキを買ってお持ち帰りの人も結構いるようです。もちろん、コーヒーはスウェーデン的な濃いめの味、美味しいですよ。
Img_0352_3 Img_0351_2 Img_0354

|

« 木造立体駐車場 | トップページ | スウェーデンの剣道家/Swedish Kendo Players »

コメント

 Stigsは私がSkellefteaにいた頃、毎週末のように通って珈琲を飲んでいました。特に、セムラが美味しかったのが思い出されます。

 スウェーデンのケーキは、私の感想では確かに日本のケーキよりは甘いですが、他の国(とはいってもアメリカやオーストリア、フランスですが)で経験した「甘すぎて食べられない」といった甘さはなく、わりと美味しくいただいた記憶があります。

 スウェーデンの方に上記の話をしたところ、「たくさん食べるから甘さを控えてあるのよ」と言われました。たくさん食べるが甘さを控えない国もある分、少し賢いと感じた記憶があります。

 

投稿: アイミ | 2010年3月15日 (月) 09時16分

アイミさん、レスしなくてすみませんでした。

今回来日した剣道家たちも、デザートバイキングではたくさんお菓子を食べていました。和菓子屋にも連れて行き、焼き団子を食べさせましたが、好評でしたよ。ちなみに、秩父の新たな特産品であるメープルシロップを使ったお菓子も好評でした。

投稿: kinta | 2010年6月14日 (月) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木造立体駐車場 | トップページ | スウェーデンの剣道家/Swedish Kendo Players »