« 1000本のバナナ/1000 bananas | トップページ | H&M Japan vol.4 »

H&M Japan vol.3

 H&Mのことについては気になっていて、何度か書き込んだところです()。いまだに銀座のH&M日本1号店には行列が絶えないとのことですが(→リンク)、11月8日には競争の激しい原宿に2号店がオープンするそうです(→リンク)。これで銀座店の混雑も解消されるのか、それとも相乗効果でさらに客が増えるのか、興味のあるところです。1号店のような行列は、H&Mがこれまでに出店した国では見られない現象だということなので、日本人が行列や新しいもの好きなのか、よっぽど日本人にとって魅力があるブランドなのかですよね。
 原宿店のオープン日には、行列は必至だろうけど何人の行列ができるのだろうか。きっと待つのをあきらめて他の店に行く人もいるんだろうなあ。どうなるのか今から楽しみです。

|

« 1000本のバナナ/1000 bananas | トップページ | H&M Japan vol.4 »

コメント

お久しぶりです。

アメリカ人と比べて思うのは、日本人は(1)トレンドに弱い、(2)世界一品質にこだわる(とどこかで読みました)(3)他人の目をすごく気にする、ということです。他人の目を気にするから新しい物やトレンドに乗り遅れまいと飛びつくし、海外物にも弱い。その辺がH&M人気の要因なのでは。H&Mに比べたらユニクロは庶民的なイメージじゃありません?
この人気がいつまで続くかは、品質にこだわる日本人をどれほど満足させられるかにかかってると思います。また情報をアップしてくださいね。コメントを入れてないときでも読んでますからね^^

投稿: ぴーなっつ | 2008年10月30日 (木) 23時10分

ぴーなっつさん

お久しぶりですね。
確かに、ユニクロは庶民的ですよ。安くて品質もそこそこいいし、着る人も選びませんしね。今思うと、初めてユニクロの店に入った時はある意味衝撃的でしたね。こんなに安いのかと…。H&Mの方が値段も若干高いですが、イメージは目新しさも手伝って、ユニクロより数段上なんでしょうね。


H&Mのがんばり具合は当分要チェックしていくつもりですよ。といってもまだ僕も入店すらしていないのですが。ところで、ぴーなっつさんちの方はH&Mはあるのですか?

投稿: kinta | 2008年11月 1日 (土) 00時03分

こんにちは、
僕もまだホーエムには行ってないんですよねー、
待ってまで、見に行くテンションじゃないです(笑。

品質は、悪くはなかったですね、あっちで買った服。どこいったか覚えてません・・・。

投稿: へい | 2008年11月 4日 (火) 11時14分

Hejsan!

お久しぶりです。

でしょう?悪く言うつもりは全然ないんですけど、1時間も待つ気にはなれないんですよね。

じゃ、原宿店に行ってみてください。

投稿: kinta | 2008年11月 5日 (水) 00時28分

男性はやはり、並んでまで洋服屋に入ろうとは普通しませんよね。

H&Mのウェブサイトをチェックしたら、どうやらテキサスには1軒もないみたいです。ヨーロッパのブランドを手にするようなおしゃれな州民じゃないからなぁ。

投稿: ぴーなっつ | 2008年11月13日 (木) 05時19分

ぴーなっつさん

テキサスにはないのですかぁ。
ニューヨークの5番街にはあるって聞きましたけどね。テキサス州の州民性…なんとなくイメージが沸きそうですね。

そうそう、オバマTシャツとかパーカーはその辺の店で売っていますか。この前テレビを見てたら、デーブ・スペクターがOBAMAって書いてある服を着ていて、タイムリーだし意外にかっこいいじゃんと思ってしまいました。関係ないですが…。

投稿: kinta | 2008年11月15日 (土) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1000本のバナナ/1000 bananas | トップページ | H&M Japan vol.4 »