« 宮古島 | トップページ | 村/by »

アフリカ/Africa

 この前の「世界ふしぎ発見」を見ていたら、フィンランドの特集でした(→リンク)。夏至祭の様子や、フィンランド人がサウナ好きで「サウナボート」まであるという話もありました。問題の方も、「トナカイ肉の臭いを消すための保存食は何でしょう?」というのが出題されました。もちろん答えは「ジャム」なんですけどね。あとは、トナカイを夏の間に柵の中に追い込んで、この問題だけは、僕でもわかりましたよ。それにしても、北欧の夏が懐かしくなる映像でした。
 ところで、先週はアフリカの国々の大使の方と、仕事で会う機会がありました。シェレフテオではクラスメートにはたくさんのアフリカ出身者がいましたが、日本ではアフリカの人と会う機会はほとんどないのですが、この日は10数カ国の大使の方。直接話す機会は少ししかなかったのですが、アフリカの課題などを聞けました。ほとんどの国の人が口にするのは「教育」の問題でした。基礎教育のこと、高等教育のことを話していました。日本に留学させたいという希望もあるようです。あなたの街には大学がありますか?と聞かれてしまいました。アフリカの国々には高等教育を受けられる大学などが、まだまだ足りないらしく、大学で学んだ若者は国の発展を担う大切な人材になるようです。
 国がどんな発展の段階を迎えているにしても、教育はやっぱり根幹的な課題なんでしょうね。

|

« 宮古島 | トップページ | 村/by »

コメント

アフリカもレアメタルなどの資源が豊富との事で今後他地域に遅れましたが発展が見込まれていますよね、しかし政情不安や財政不安など問題は多いようです。

投稿: ドラ吉 | 2008年8月 5日 (火) 23時47分

ドラ吉さん

そうなんです。鉱物資源はあるよって言ってました。それ目当てで国際協力ってのも、ギブアンドテイクの関係からしたら、あり得ない話じゃないですよね。

投稿: kinta | 2008年8月11日 (月) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宮古島 | トップページ | 村/by »