« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

イケア/IKEA

 そうそう、この前、IKEA船橋に行ったのですよ。スウェーデンに出発する前に行って以来なので、1年以上ぶりですかね。色々と店内を見回してみると、懐かさを覚えるものがあるんですよね。たとえば、スウェーデンのキッチンのシンクの下の扉にくっついている、カマボコを縦にした形状で、穴があちこち開いているモノ。ICAとかのスーパー袋をストックして、ごみ袋などに再利用するヤツです。IKEAで売ってるんですね、知らなかった。それから、お菓子や冷凍食品の袋を開封した後、空気が入らないように密閉するプラスチックの道具・・・カラフルなやつです。これは便利グッズです。これもお買い上げ。
 あとは、食品売り場も懐かしいものがたくさん置いてありました。冷凍のブルーベリーセムラ・・・、そんなに好きでもないのですが、勢いで買ってしまった・・・。味のほうはというと、クリームはまだしも、生地はちょっとパサパサだなあ。冷凍だから仕方ないか。食べるあてもないミートボールに例のソース、おまけにリンゴンジャムまで買ってしまいました。本当はクネッケが欲しかったのですけど、IKEAで売ってないのですね。残念。帰国するときに買ってきたベステルボッテンチーズもなくなってしまったので、ICAでよく見かけたチーズも買ってきたのですが、やっぱりベステルボッテンチーズにはかなわないですね。
 それからIKEAにはシナモンロールは売ってないのですかね?冷凍コーナーも見回したのですけど、ブッレは見つからなかったです。クネッケとブッレを日本で買えるところを探さないと・・・。

| | コメント (6)

写真展/Photo exhibition

 ここ1月ほど書いていませんでしたが、久しぶりにブログを書いてみます。
 シェレフテオと秩父で交流写真展「Same Same but Different」というのを開くということを前に書いたのですが、昨日24日にシェレフテオでその写真展が始まりました。地元紙「Norra Vasterbotten」でも大きく取り上げてもらったとの現地情報が入りました。こちら(→リンク)で写真も4枚紹介されていますので、どうぞご覧ください。僕の名前も載っています。この記事を読んでいくと・・・「スウェーデン人はコーヒーばっかり飲んでいて、その後にちょっとだけ仕事をする」と僕がコメントしたと書いてあるのですが、そんなこと言ったかなあって思ってます。たしかに、スウェーデン人はフィーカの時間が長いよねと漏らしたことはあるのですが。少しニュアンス違うかなぁ。大差ないかもしれないけど(笑)。
 写真は前にもご紹介したPaulina Holmgrenさん、解説文はLars Westerlundさんが担当しました。ここだけの話ですが、Paulinaさんはシェレフテオ出身の有名バンドのギタリストの奥様です。
 秩父市では5月14日から同じ写真展が開催されます。秩父市の歴史文化伝承館の1階交流フロアで行われます。もし、ご都合の付く方は、ぜひおいでくださいね。

| | コメント (7)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »