« サイン(2)/Autograph vol.2 | トップページ | 女性議員/Female politicians »

ノルダノ改装/Nordanå renewal

 シェレフテオにあるノルダノ(→リンク)地区は、この街の文化地区の機能を持っています。この近辺にあるのはベステルボッテンシアター、シェレフテオ博物館、手芸教室、レストラン、古い建物群、広場、野外ステージなどなど。その中のシェレフテオ博物館の一部がこのたび改装され、リニューアルオープンしました。そして14日にはセレモニーが行われ、19日の木曜日までは色々なオープニングイベントが行われています。そこで、15日の土曜日にさっそく偵察に出かけてみました。
 博物館の建物は昔学校だったものを使っているのですが、今までの入り口は建物の中心にある場所でした。今回改装されて作られた新しい入り口は、博物館に向かって右側のところです。その名も「文化への新たな入り口」というのがキャッチコピーのようです。実際に新しい入り口から中に入ってみると、ロビーは明るくモダンになっていて、1階にはカフェとミュージアムショップができていました。カフェにはステージもあって、この日は音楽学校の生徒によるジャズコンサートが開かれていたようです。絵画などの美術品展示スペース、視聴覚室、子供向けの芸術・工作講座スペース、420人収容のノルダノシアターなど、ものすごく豪華というのではありませんが、古い建物内を改装したとは思えない機能的な施設になっていました。常時何らかの展示が行われていると思うので、ふらっと立ち寄って覗いてみるのもいいかもしれませんね。カフェも雰囲気良さそうですよ。
P1050124P1050125P1050128P1050126

|

« サイン(2)/Autograph vol.2 | トップページ | 女性議員/Female politicians »

コメント

ヨーロッパ特に東欧は日本の鎌倉時代や戦国時代位の建物が今でも内部を改装して今でも使ってますよね。
今でも大事に皆さん居住していますよね。
アスファルトではなく石畳も換えたりして昔の雰囲気を大切にしていますよね。

投稿: ドラ吉 | 2008年3月17日 (月) 22時37分

日本の家は完全に消耗品になってますもんね。こっちの人を見ていて思いますけど、改装をまめにしてるなあと思います。そんなに古いとは感じないのに、結構古かったりしますね~。やっぱ日本人はメンテ嫌いなのかなあ。

投稿: kinta | 2008年3月18日 (火) 05時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイン(2)/Autograph vol.2 | トップページ | 女性議員/Female politicians »