« 女性議員/Female politicians | トップページ | 住宅 or 施設?/Housing or Facility? »

家事代行サービス/House keeping service

 先日、福祉関係の人と話をしているときに面白い話を聞いたのですけど、スウェーデンでも家事代行サービスの業者があって、それらのサービスを購入した経費の半分(たぶん)は税金の控除がうけられるのだとか。昨年の7月からそういう税の控除制度が施行されたのだそうです。これには賛否両論あるらしいのですが、国の政府が鳴り物入りで導入に踏み切ったそうです。この業界にとっては利用促進になるし、かなりの追い風ですね。
 スウェーデンは基本的に共働き家庭が多いですからね~。そういう需要も多いのでしょう。サービス内容は子供の保育園への送り迎えとか、掃除、食事の準備、庭の手入れだとか、買い物代行サービスとか色々あるらしいのですけど、税の控除が受けられるサービス内容は限られているみたいですけどね。日本でも家事代行サービスって都市部を中心に普及しつつあると聞いたことがありますけど、共働き家庭が増えるとこういうサービスも普及するのですかね~。そう考えると、この先日本でも有望な分野ですね。
 実は民間業者以外にも、コミューンの関係で面白いサービスがあるのです。例えば、雪かき。公道は基本的に国やコミューンが公費で除雪をしているのですけど、私道や公道から自宅の入口など、私有地の中も有料で市の除雪部隊(契約業者かもしれないですけど)が除雪をやってくれるのだそうです。高齢者世帯にとっては除雪は重労働だけに便利なのじゃないでしょうか。
 もう1つ、コミューンの福祉部門にSolkraftという組織があるのですけど、ここでは失業中の人や、病気などで職を離れていた人がリハビリを兼ねて芝刈などの家事代行サービスのような仕事もやっているのです。芝刈も夏の重労働ですからね。こちらも高齢者世帯向けだそうですが。ここでの雇用には、日本でいうハローワークみたいな組織(厚生労働省のような)から補助金が出ているのだとか。雇用を積極的に作るというこの手のやり方は、非常にスウェーデン的でもあるのです。実際に高齢者にとっても便利だし、雇用促進対策にもなるし、社会的に意義があるのかもしれないですね。核家族化、高齢化が進むとこういう分野はやっぱり有望かもしれませんね。日本だとコミュニティビジネスやシルバー人材センターなどが受け持つ分野なのでしょうかね。ん~、いいヒントかもしれない・・・。

|

« 女性議員/Female politicians | トップページ | 住宅 or 施設?/Housing or Facility? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女性議員/Female politicians | トップページ | 住宅 or 施設?/Housing or Facility? »