« シェレフテオの音楽(3)/Music in Skellefteå vol.3 | トップページ | ノルダノ改装/Nordanå renewal »

サイン(2)/Autograph vol.2

 昨日のお昼休み、職場の近くのレストランで食事していたときのこと。この店の「ヤンソン氏の誘惑」はちょっとしょっぱいなあと思いながら無心にパクついていると、すぐ近くのテーブルに座っていた車椅子の女性とそのご家族と思われる方2人が僕のテーブルに近づいてきた。そして、僕のほうを見て、メモ帳を差し出しながら、スウェーデン語で「Kan du skriva din autograf?(サインしてください)」と尋ねてきた。連帯保証人のサインでもなければお安いご用だよとばかりに、彼女の名前を聞いてカタカナで書いてあげて、その下に漢字で自分の名前を・・・。見たこともない文字を見て驚いたのか、「なんて読むの?」と。じゃ、アルファベットでも書いとくねと、その下に・・・。
 そしてメモ帳を返すと、その車椅子の女性が僕の手を力強く握り締め、なにやら真剣に話しかけてくる。彼女はおそらくダウン症のような障がいをもっているようで、正直なところ僕には聞き取れないスウェーデン語で話してくるのだけれど、脇にいた家族の方が、「Puss」だと訳してくれた。ああ、キスねと。僕の手の甲に熱烈なPussを。こんな簡単なことでそれほど喜んでもらえるなんて、なんか申し訳ないようですよ・・・。
 僕も発音の悪いスウェーデン語で「僕もシェレフテオに住んでいるんだよ」と車椅子の彼女に伝えると、どうにか通じたようで安心したような笑顔を見せた。「Tack!」と言って手を振って僕のテーブルを去っていく彼女。めったにあることじゃないだろうが、こんなふれあいも悪くない。今度はもっと格好良く書けるようにサインもスウェーデン語も練習しておくからね。

|

« シェレフテオの音楽(3)/Music in Skellefteå vol.3 | トップページ | ノルダノ改装/Nordanå renewal »

コメント

高校生のとき、修学旅行先で見かけた、やたら背の高い白人男性を友人数人とともに取り囲んで写真を撮ったことを思い出しました。欧米ではアジア人を珍しがるなんてことがあるとは思っていませんでしたが、アメリカほど人種のサラダボウルではないスウェーデンでは、やはり少しは珍しいのでしょうか。

投稿: ぴーなっつ | 2008年3月15日 (土) 08時33分

こんど 私もサインください。
Tackは私が一番最初に覚えたスウェーデン語です。どこの国に行ってもありがとうは必ず、覚えてThank youより現地語のありがとうを言うように心がけています。
大変喜んでもらえますよね。

フランスでメルシーではなくてThank youを言ったときのフランス人の嫌そうな顔はフランスとイギリスの関係や歴史を見た気がします。

投稿: ドラ吉 | 2008年3月15日 (土) 13時41分

ぴーなっつさん

都会に行くと色んな人種の人がいますけど、ここは北部の田舎ですからね。東アジア系の人は少ないですね。中国人は3,40人はいるそうですけどね。あとは中東系の人はかなりいます。

アメリカは色んな人がいますか?


ドラ吉さん

サインは勘弁しといてください(笑)。よく聞きますが、フランス人が英語をあまり話さないのは、母国語に対する誇りなのでしょうか。とはいっても、外国人旅行者にとってはつらいですよね。

投稿: kinta | 2008年3月15日 (土) 19時14分

あの場でそのような会話が繰り広げられていたのですか-(笑)
今回の旅で真剣にスウェーデン語を勉強しようと決意しました(笑)

投稿: まこっちゃん | 2008年3月17日 (月) 19時33分

こんにちは☆☆☆

スウェ−デンって中東の人 かなり住んでますよね
ちなみに私の家の近所のピザ屋さんも 中東の人で(きんたさん そのお店知ってるますよね?そう アノお店です)行く度に オマケしてくれるので助かってますョ♪

そうそう サインと言えば…
数週間前に 隣町で移住後の初ライヴをやったんですが 演奏後に超イケメン数人組(♪)に『サインしてくれる? それと一緒に写真撮ってもイイ?』と言われてビックリでした

折角 日本語もプラスして書いたのに『あ〜日本人だったのォ?わかんなかった〜』と言われ なんか微妙でしたよ…
だけど まじイケメンだったので許します
 
きんたさん 私にもサインして!!!(笑)  

投稿: にゃんこねん | 2008年3月17日 (月) 20時42分

まこっちゃんさん

何を隠そう、まこっちゃんもサインねだられちゃったんだもんね。意外にサイン書き慣れてたじゃん(笑)。スウェーデンに来て数日でサインをねだられるとは、なかなかいないですよ。1年いたって、2、3回なんですから・・・。いや、もしかしたらあの人、まこっちゃんのサインが欲しかったのかな?お邪魔だったかな~。

にゃんこねんさん

あのピザ屋さん?僕はそんなおまけしてもらったことないな~。人を見てるんだろうなあ、きっと。ピザ生地のかけらみたいのはもらったことあるけど・・・。ただでさえ量が多いのに、そんなに食べれないって(笑)。

え、ライブ?やったの?すごい。
日本人と知らずにサインねだられたとは、僕らとは訳が違いますよ~。本物だ。日本人離れしてるんだねぇ、きっと。こちらこそ、有名になる前にサインもらっておかないと・・・(笑)。イケメンスウェーデン人に囲まれて、世帯主の方は戸惑わなかった?

投稿: kinta | 2008年3月18日 (火) 05時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シェレフテオの音楽(3)/Music in Skellefteå vol.3 | トップページ | ノルダノ改装/Nordanå renewal »