« ヴィスビー(2)/Visby vol.2 | トップページ | サイン/Autograph »

魔女宅/Kikis Expressbud

 「魔女の宅急便」のシーンの主なモデルとなっているのがストックホルムとヴィスビーだということを書いたのですが、実はこの映画がスウェーデンで劇場公開されたのが2007年11月だというのです。つい最近ですね。日本のオリジナルの公開から20年近く経ってから、スウェーデンで公開されるとは・・・相当な時差ですね。2008年3月にはスウェーデン語版のDVDが発売されるのだとか。
 それはさておき、ストックホルムにクングスガータン(Kungsgatan) という通りがあるのですが、その通りをまたぐ橋があり、映画のシーンにあった風景がここをモデルにしているのではないかという話を聞きました。どうぞ、下の写真とこのシーン(→リンク)の両方を見比べてみてください。かなり似てませんか?
P1040958_2

|

« ヴィスビー(2)/Visby vol.2 | トップページ | サイン/Autograph »

コメント

似てる!

全体的に建物が高い感じとか、雰囲気出てますよね。

投稿: Norr | 2008年2月19日 (火) 12時30分

宮崎さんも気に入ったのでしょうね!
そっくりです。
私はローマの休日の舞台にも行きましたよ。
ただし地下鉄を含め交通機関は気をつけてくさいね。

投稿: ドラ吉 | 2008年2月19日 (火) 23時18分

ですね~。よく似てますよね。

テレビや映画で見た景色を生で見ると、なんかうれしくなりますよね。画面で見た方がきれいだったなーってこともたまにはありますけど。

投稿: kinta | 2008年2月20日 (水) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィスビー(2)/Visby vol.2 | トップページ | サイン/Autograph »