« 一時帰国/Temporary stay in Japan | トップページ | 新年祝賀会/New year's party »

OH シャンゼリゼ/Oh Champs-Élysées

 昨日、日本からスウェーデンに戻りました。といってもまだストックホルムまでですが。今回は飛行機の予約が遅くなってパリ経由の便しか取れませんでした。しかもパリでの乗り継ぎ時間が数時間。なかなかの長旅でした。しかも今回は成田を夜出発する便です。通常ヨーロッパ便というと、成田を出発するのが午前9時から正午前後の便が多いのですが、この夜便は成田空港が閉まる午後10時ぎりぎりに離陸し、パリのシャルル・ド・ゴール空港が開く午前4時過ぎに到着するという隙間を飛ぶ便です。成田を出発するときも午後9時過ぎですから、空港内のお店もほとんど閉まっていて、人気も少なく閑散とした状態です。空港のチェックインカウンターもほとんど開いてない。混雑しなくていいのですけど、もの寂しい雰囲気です。そして、成田を出発し一路パリへ。この便は通常の便に比べると、飛行時間が2時間近く長いのです。いつもどおりに飛行していくと、ドゴール空港の開店前に着いてしますのですね。おそらく、航路はいつもと同じでも、遅いスピードで飛んでいるのでしょう。
 パリの空港に着いたのは午前4時半。お店も開いていないし、両替所も1つしか開いていません。空港で何時間も待つのも退屈なので、ストックホルム行きの飛行機の出発時間までパリ市内へ行ってみることに。といっても、この時間では市内行きの電車やバスの始発もまだないのです。バスの運行が始まるまで、空港のベンチでボケーっとして時間をつぶすしかない。飛行機の中でもらった日本の新聞を読みつつ時間をつぶし、バスの運行が始まってからバスに。パリ市内へ向かう道路は、ちょうど通勤ラッシュの時間帯で渋滞。バスの終着駅である凱旋門前に着いたのは午前8時ころでした。バスから降りてみると、予想以上に空が暗い・・・。パリの冬の朝は遅いのですね。シェレフテオの朝とほとんど変わらないではないかな。
 9年ぶり2度目のパリ、街の位置関係はなんとなく覚えていたので、凱旋門からシャンゼリゼ通りを歩いて、とりあえずルーブル前のピラミッドまで行ってみることにしました。シャンゼリゼもこの時間、人気もまばらです。通勤途中のバリジャン達に混じり、ルイヴィトン本店など高級ブランド店が建ち並ぶ通りを闊歩・・。やはりこのシチュエーションでは、声には出せないけど、「オーシャンゼリゼ・・・」と心の中では歌うしかないでしょう。パリはやっぱり洗練された都会だなーと思いつつ、建ち並ぶ白亜の建物を見上げながら、ん~パリも悪くない。しかし、整然としてきれいすぎて、逆にストックホルムのガムラスタンの狭い石畳の通りの方が風情があるなぁ。
 マリーアントワネットがギロチンで殺されたコンコルド広場を抜け、ルーブル前のピラミッドまで歩き、エッフェル塔が見えるセーヌ川沿いをまた引き返す。途中、空腹に堪えきれずに小さな通りのカフェに寄り、サンドイッチとコーヒーを頼んでみる。店員のお兄さんに、どこから来たのか?と尋ねられ日本だと答えると、そのお兄さんが「アイ・ラブ・ジャパーン」と。その後には「コンニチワ・アリガトウ・イチ、ニー、サン・・」と知っているだけの日本語を浴びせられ歓迎?されたので、店を出るときにはこちらも負けずに「アボワール」と言ってみた。そろそろ時間もないので、バス停まで戻ならいと。3時間弱のパリ散歩でした。パリは意外に暖かかったので、汗だくでしたけど。ん~、乗り継ぎの待ち時間もたまには悪くないか・・・。
P1040217P1040246P1040229

|

« 一時帰国/Temporary stay in Japan | トップページ | 新年祝賀会/New year's party »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一時帰国/Temporary stay in Japan | トップページ | 新年祝賀会/New year's party »