« 新年祝賀会/New year's party | トップページ | 日本語サークル/Den Japanska Cirkeln »

シェレフテオ帰着/Tillbaka till Skelleftea

 今日、シェレフテオに戻りました。ストックホルムは雨でしたが、さすがにシェレフテオは雪。と言ってもそれほど寒くはなく、気温は-1度。風が強かったストックホルムより体感温度は高いかもしれません。2週間ぶりのこのアパートも暖かく、快適です。
 ストックホルムのアーランダ空港でシェレフテオ行きの便を待っているときに知り合いに会いました。SFIのクラスメートでイランから来ているH君。君といっても僕よりは間違いなく年上の彼です。奥さんと子どもが暮らすイランに戻って、家族を呼び寄せる手続きをしてきたのだと。それにしても、シェレフテオも人口7万2千人で秩父と同規模ですから、世間が狭いのも同じようなものです。シェレフテオ行きの飛行機の中では、かなりの確率で知り合いと乗り合わせることになります。ちょうど池袋駅発のレッドアローで知人に出くわすのと同じ感覚ですね。
 ところで、ひとつ朗報を。Yoshiさんのブログに詳しく書かれているのですが(→リンク)、スウェーデンの実際の街の名前を使ったモノポリー(ボードゲーム)を作ろうという企画があり、昨年中に街を選考する投票がインターネット上で行われていました。実は、その投票の途中経過ではシェレフテオが第1位だったのですが、最終結果ではウメオに抜かれて第2位という結果となりました。1位を逃したものの、2位という結果は立派なものでしょう。モノポリーをご存知の方はおわかりかと思いますが、地価の高い順に地名がならんでおり、プレイヤーが家を建てたりホテルを建てたりするときに地価によって払うべき金額が決められています。あくまでゲーム上では、シェレフテオが2番目にいい場所だということになるのでしょう。ストックホルムやヨーテボリという大都市を抑えての上位ですから、胸を張って喜びましょう。ストックホルムの実際の地名を使ったモノポリーは既に商品化されているそうですが、それでいくとセントルム(市街地)と同じ位置なのです。悪くないじゃないですか。発売は5月だそうですが、僕はもうそのときにはスウェーデンにいないかもしれませんので、誰かに買ってもらって日本に送ってもらうしかないですね。

|

« 新年祝賀会/New year's party | トップページ | 日本語サークル/Den Japanska Cirkeln »

コメント

長旅お疲れさまでした。無事に到着されて何よりです。
途中パリにも寄られたみたいですね。接続はやっぱり疲れますよね~。出来れば成田-ストックホルムの便が復活して欲しいです(昔はANAで飛ばしていたそうです)。

ちなみにストックホルム-シェレフテオの便って今はジェット機に替わってましたか?

投稿: まこっちゃん | 2008年1月20日 (日) 09時44分

まこっちゃんさま

以前にANAが飛ばしていたという成田-ストックホルムの直行便の話は聞いたことありますよ。ストックホルムにANAホテルを開く予定だったような話が頓挫して直行便がなくなったと聞いたことあります。需要はあると思いますけどね。特に夏場は。通年で飛ばすとなると、今の航空業界ではきついのですかね?ANAとSASの共同運航便、どうですか?

そうそう、昨日はSASが飛んでなくて、SKYWAYSに乗りました。小さな飛行機で自由席なんですけど、コーヒーとお菓子の機内サービスはSASと違って無料なので、個人的にはかなり好きですよ。客室乗務員が一人しか乗ってなくて、乗客に機内サービスした後にコックピットにもコーヒーを持っていくのですけど、コックピットの扉を開けっ放しでなにやらパイロットと会話を・・・。その間コックピットが丸見えで、なかなか面白いですね。

SASはジェット機になりました。SKYWAYSは↓のHPの写真の飛行機です。これなんていうのでしょうか?
http://www.skyways.se/

投稿: kinta | 2008年1月20日 (日) 18時20分

これは恐らくサーブではないでしょうか?サーブだとしたらスウェーデン製ですね。

昔はストックホルムにANAホテルを開こうとしてたんですか!? 何でそうならなかったのか......とても残念です・・・
僕も今後SASとの共同運航を非常に期待しています!スターアライアンス同士で!!

それにしてもSKYWAYSは自由な感じで良いですね。コックピットの開放なんて、今の日本ではあり得ない話ですよ・・・

投稿: まこっちゃん | 2008年1月20日 (日) 23時32分

さすが、まこっちゃん。

これ、サーブなんですか。スウェーデンの航空会社だけありますね。いくら小さい飛行機とはいえ、コックピット丸見えで大丈夫なの?って感じですが。預ける荷物も25キロ以上あって明らかに重量オーバーのはずなのに、チェックインカウンターのお姉さんは今日は週末で混んでないからサービスですよーとか、妙に融通が利くんですよ。SKYWAYSは気取ってなくていいです。

ぜひ、ストックホルム直行便を飛ばしてください。そしたら、Finairに対抗して絶対便利になりますよー。

投稿: kinta | 2008年1月21日 (月) 14時35分

Hej, Kinta san!
Välkommen tillbaka till Skellefteå. 表題の対訳がついにスウェーデン語となりましたね!いよいよスウェーデン語習得も大詰め段階に達したようで、あとは、外来人のスウェーデン語(SFI)の国家試験合格を果たすのみと見受けられます。ぜひがんばってください。

投稿: Blåttbarn | 2008年1月21日 (月) 18時19分

対訳の方は、なんとなく気分で・・・(笑)。
1月近くスウェーデン語から遠ざかっていたら、かなり忘れている自分にショックを受けますね。これから1、2週間はリハビリ期間が必要です。試験ですか、ん~一筋縄ではいかなそうです。

投稿: kinta | 2008年1月22日 (火) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年祝賀会/New year's party | トップページ | 日本語サークル/Den Japanska Cirkeln »