« 世界陸上/World chanpionships in athletics | トップページ | 続・松茸/Matsutake vol.2 »

新知事/New governor

 今夜は満月より少し欠けた月がきれいに見えています。夜になって大分冷え込むなあと思って温度計を見ると6度でした。しかし恐ろしいことに、天気予報では明後日くらいには更に気温は下がり、最低気温が0度になるとの予想です。思った以上に早く、本格的な秋がやってきそうです。(→シェレフテオの天気予報
 ところで、埼玉県知事選の投票率は予想どおりといってよいのか、低い結果となりましたね。いくら関心が低かったとはいえ、ここまで低くなると、有権者はどう思っているのだろうかと疑いたくなります。投票率80%のこの国の人が聞いたら何と思うのでしょうかね。早速職場の人に聞いてみよう。
 実は、ここヴェステルボッテン県でもローレンツ・アンディション知事が今月末で退任します。この方は、シェレフテオ市の市長に当たる職を長きに渡って務めた後、県知事になった人物です(→リンク)。正式に言うと日本とは違って、都道府県という自治体ではなく、国の地方出先機関です。したがって、県知事の職も選挙ではなく、中央政府から任命されるのだとか。アンディション知事の後任は誰になるのか、職場でも皆が予想していました。意外とサプライズ人事もあるらしく、読めないなあと言っていたら、ノラベステルボッテン紙に後任の名前が報道されていました。現副知事のヨーラン・テオリーン氏が、9月1日付けで県知事に就任するとのことです。この方は3月に秩父にも来たことがあり、私も面識がある方なのですが、すごく背が高く紳士的な方です。また、この前知事邸を訪れたときも、声をかけて立ち話をしてくれるような気さくな方です。新知事も面識のある方でよかったなあとほっとしました。
(追記:よくよく聞いてみると、テオリーン氏が知事に就任するのですが、これはある意味つなぎのようで、そのうちに国から別の人が任命されるのではないかと言っていました。スウェーデン流の人事はよくわからない。)

|

« 世界陸上/World chanpionships in athletics | トップページ | 続・松茸/Matsutake vol.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界陸上/World chanpionships in athletics | トップページ | 続・松茸/Matsutake vol.2 »