« 夏至祭/Midsommar | トップページ | ストックホルム/Stockholm »

世界の電車窓から(ウプサラ編)/Uppsala

 私のスカンレイルパスも2ヶ月の有効期限が残り少なくなってきたので、週末を利用してウプサラに行きました。(→地図)前回同様、シェレフテオからバスに乗り、さらに夜行列車に乗り継ぎ約12時間の長旅です。ウプサラは首都ストックホルムから1時間足らずの距離にある大学で有名な歴史ある街です。そして、この街は分類学の父リンネ(→参照)ゆかりの地なのです。しかも今年は天皇がスウェーデンを訪問したようにリンネ生誕300年の記念すべき年だったので、どうしてもここを訪れたかったのです(→参照)。
 この白夜の時期の夜行列車もなかなかよい体験でした。列車はひたすら南下するのですが、景色はずっと森林の中を走り、ときおり見える湖が夕焼けのように照 らす夜中の明かりに写り、なんとも幻想的なのでした。しかし、白夜といってもここは北極圏ではないので、南下するにつれて夜らしきものがやってきます。 シェレフテオに比べると、南下するに従い夜の暗さが増しますね。

P1010541 P1010545 P1010548 P1010556

 


 朝7時にウプサラ駅に到着し、まず訪れたのはリンネ博物館とリンネ庭園。この博物館にはリンネのゆかりの品が展示してあります。リンネ庭園には1300種類もの植物が栽培されているそうです。次に、リンネの研究の舞台となったウプサラ大学。ここはスウェーデンで最も古い大学で、ヨーロッパ内でも屈指の伝統校だそうです。次にウプサラのシンボル、大聖堂を訪れました。この教会は北欧最大だとか。確かにゴシック建築のそびえる塔が街のいたるところから見えます。中に入っても厳かな雰囲気が漂っています。そして、この教会の中にはリンネの墓があるのです。花で囲まれたところがリンネの墓だそうです。
 ウプサラという街は小さいながらも、中世の雰囲気を漂わせる街でした。特に細い路地を入った景色がヨーロッパ的な雰囲気でたまらなく良いです。街を歩くと、あちこちでリンネの本や肖像画を見かけ、短い時間ではありましたがリンネの生涯に少し触れることができました。

P1010621 P1010588 P1010642 P1010643



I took a train going south to visit Uppsala. That is why I have a Scanrail pass and the rest of valid term is getting less and less. Actually I wanted to visit Uppsala because this is 300th anniversay year since Linne was born as you know. I left Shelleftea in the evening and took a train from Bastutrask. It takes about 12 hours to get to Uppsala in total. This season has blight nights in Scandinavia, so I could see the beautiful scenery through the window. Most of the way to Uppsala, the train ran through forest. But sometimes I saw lakes shined by Sun set.

It was almost 7 o'clock when I arrived at Uppsala station. After that I visited Linne's museum, Linne's garden, Uppsala University and the parish church. I saw Linne's grave in the church, which is the biggest church in nothern Europe. It was a trip which I could touch the life of Linne.

|

« 夏至祭/Midsommar | トップページ | ストックホルム/Stockholm »

コメント

 「世界の電車窓から」のコーナーは、富士通提供番組「世界の車窓から」を意識した名前ですね。電車の旅はホント良いですね。北欧・白夜・車窓・湖水・森林・旅人、このキーワード満載の旅は、旅好きにとってはG級です。次回も楽しみにしています。
 ちなみに、もしかしたら「リンネ」という名前は、芹洋子が歌ったあの「春を愛する人は心広き人・・・?」ででてくるリンネさんですか?

投稿: edamasama | 2007年6月26日 (火) 11時01分

 やっぱり、電車の旅は最高ですよ。飛行機は便利だけど、景色が良く見えないのがつまらないですね。あと何回行けるかわからないですが、時間を見つけて出かけてみますね。
 四季の歌?ですか?
http://www.yooy.jp/shikinouta.htm
(あ、これ音が出るのでびっくりしないでください。)
ハイネ≠リンネですかね。

投稿: kinta | 2007年6月26日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏至祭/Midsommar | トップページ | ストックホルム/Stockholm »