« サマーハウス/Summer house | トップページ | 議員定数/Council members »

白い山/Vitberget

 今日は久しぶりに天気の良い日曜日でした。気温も12度くらいまで上がりました。先週は毎日6度や7度の日が続いていましたので、12度でも暖かく感じます。しかし、昨晩寝る前に温度計を見ると外はマイナス1度でした。
 今日はアパートの近くにいい場所を発見しました。このアパートから北に1.5キロくらいのところに小高い丘があります。秩父でいうとミューズパークのある長尾根を半分くらいの高さにしたくらいの丘です。その名も「白い山」(Vitberget)と言うそうです。なんとなく長尾根のイメージと似ているので、親近感を抱いています。その丘の上には小さなスキー場があり、ここからは市街地が一望できます。他にもキャンピングカーが数百台は停められそうな大きなキャンプ場があり、夏にはスウェーデン国内だけでなくフィンランドからも人が訪れるそうです。<Look at Google map>
 そういえば、車のうしろにキャンピング用のキャピンを牽引する車をよく目にするようになりました。スウェーデンの人たちも、段々と夏休みの準備を始めているようです。今年の夏休みはここで子供と遊ぶことにしよう。
P1000422

|

« サマーハウス/Summer house | トップページ | 議員定数/Council members »

コメント

 この週末5月12日(土)に放送されたTBS「知っとこ」で、スウェーデンのデザイン力・ものづくりに対する姿勢をテーマにした番組を見ました。
 貴国?で最も長い橋のある「エーラント島」で日本人留学生9人が、これらの技術を学んでいる姿を見て、山国秩父と何とか連携すれば、人気のスウェーデン家具の製作・販売で観光にも一役買えると感じました・
 また、番組で紹介された公共施設ほど、デザインに力をいれている点には、感心しました。

投稿: Eda Masahiro | 2007年5月14日 (月) 09時13分

久々のコメントです。
休みに、同僚の頑張っているスウェーデンに思いを馳せようと、「スウェーデンハンドブック」を読破しました。
 その中で、ムッレという子どもたちの自然教育活動に興味を持ちました。
 夏休み、ミューズパークに似た「白い山」で子どもと遊ぶ計画があるようですが、森の中でどのように子どもを遊ばせ、森の大切さを教えているのか・・・ムッレの活動について、ぜひ、取材レポートをお願いします。
 ミューズパークの森が子どもたちでいっぱいになることを夢見て・・・

投稿: ふるさと創造人 | 2007年5月14日 (月) 12時17分

EDAさま
このあたりにも家具のデザイン会社がいくつかあるそうです。スウェーデンってそういう工業デザイン専門の会社がビジネスになる土壌なんでしょうね。

ふるさと創造人さま
私もその本持ってます、けどまだ読破してません。幅広く書いてあるので、辞典代わりに使っていていろいろと重宝しています。
そういえば、ビスケ川の近くのキャンプ場(コテージの写真を載せておいたところです)には、いろいろな体験メニューが用意されています。親子釣り教室とか、キノコ採り教室とかありました。スウェーデン版森の学校かもしれません。詳しい話は別の機会に。

投稿: kinta | 2007年5月14日 (月) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サマーハウス/Summer house | トップページ | 議員定数/Council members »