« スウェーデン語クラス/Swedish lessons | トップページ | ウメオ/Umeå »

フィーカ(fika)/Coffee break

 ここで働き始めてから2週間がたちました。労働環境の面では日本と違うこともありますが、日本と似てるなあと思うこともあります。今日はスウェーデン人が生活の中で大切にしている時間、フィーカを紹介します。
 スウェーデンでは大体どこの職場でも、午前と午後に一度ずつフィーカ(fika)と呼ばれるコーヒータイムがあります。私の職場でも朝9時と午後3時ころになると、ソファーとテープルがおいてある共用スペースに、それぞれがコーヒーを片手に集まってきます。普段はそれぞれ個室のオフィスで仕事をしているため、必要なとき以外は会話をする機会はないのですが、このときは職場内の人同士が楽しく会話をしたりして、コミュニケーションを図ります。スウェーデン人いわく、これは大切な文化だと。でもナンバー1はアイスホッケーだと。ナンバー2がフィーカだそうです。彼の個人的な意見も入っているでしょうが、的を得ているのでしょう。
 コーヒーだけでなく、朝からケーキのようなお菓子をよく食べること。バナナやオレンジなど果物も人気です。でも、日本人にしてみると朝の9時から甘いお菓子は食べられませんよね・・・。それにしてもスウェーデンの人はコーヒーをよく飲みます。聞くところによると、一人当たりのコーヒー消費量も世界トップクラスとか・・、一日平均5杯くらいは飲んでいるのではないでしょうか。
 でもこれは、日本にもある3時のお茶休みですよね。最近は段々とその文化も薄れているのではないでしょうか。ここではそれが人々がなにより大切にする文化なのです。

|

« スウェーデン語クラス/Swedish lessons | トップページ | ウメオ/Umeå »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スウェーデン語クラス/Swedish lessons | トップページ | ウメオ/Umeå »