« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

ゴミ出し/Classifying garvage

 スウェーデン流ゴミ出しを初体験しました。環境先進国スウェーデンですから、どのようにゴミを分別しているのか興味のあるところです。
 このアパートは全部で6棟が集まっているのですが、その中心あたりにゴミ出し小屋があります。ちなみに、この小屋の建物もいかにもスウェーデン風。入口には鍵がかかっていて、ここの居住者しか入れないようになっています。中に入ってみると、ゴミを分別する容器が並んでいます。12、3種類はあるでしょうか。新聞紙類、缶、ビン(透明)、ビン(有色)、ダンボール類、牛乳パックなど、ブラスティック類、乾電池、蛍光灯、瀬戸物、生ゴミ、その他といったところです。でも、この分類はおそらく秩父の聖地公園そばのリサイクルセンターでも同様だったと思います。ただし、家庭から出すときにはココまでは分別しないですよね。多分最終的な分別方法は大して変わらないのですが、出す時点で住民に分けさせるというところが最大の違いでしょうか。
 それと、生ゴミは市指定の袋で出さなくてはいけません。これは、とうもろこしを原料としてできていて、分解されるものです。生ゴミは燃やされずに、自動車燃料となるバイオガス生産に利用されるようです。あと、ペットボトル、これはデポジット制になっていてお店に持っていくと、1クローナ(約20円)が返却されるそうです。これはまだ未体験なので後ほど。P1000249

 

| | コメント (2)

困ったことシリーズ(日用品編)/Trouble in tissue

 今日は日中は風が強く、一時みぞれ交じりの横なぐりの雨が降った一日でした。
 天気を見計らって、ICAという近所のお店に日用品の買出しに行ってきました。基本的な消耗品が十分そろってないので、トイレットペーパーやらトイレの洗剤やらを探してきました。大体のものは見つけられたのですが、ティッシュペーパーがどうしても見つからない。日本なら必ずトイレットペーバーの隣に並んでるはずなのに・・・、何度見てもない。そこでまた、数少ない日本人のひとりMさんにSOSの電話。「ティッシュがどうしても見つからないんですけど」、するとこちらではボックスのはあまり売ってないとのこと、あっても高いそうだ。へぇ、知らなかった。クリネックスのない場所があるとは、世界中どこにでも普通にあると思ってた。トイレットペーパーのちょっとでかいヤツをキッチンペーパーみたいにクルクルと使うらしい。質も日本のほどでなく固い。これじゃ、花粉症の人は大変だろうなあ、鼻が真っ赤でしょ。P1000257

| | コメント (3) | トラックバック (0)

木橋/Wooden bridge

 今日は土曜日です。気温はそれほど高くありませんでしたが、空は青く澄んだ良い天気でしたので、大きな教会の近くにある木橋まで散歩してきました。ゆったり流れるシェレフティオ川の川岸の散歩道を進んでいくと、教会の高い塔が見えてきました。白樺の林を抜けて、だんだんと近づいていくと、教会の近くに木の橋がありました。この橋はシェレフティオ川にかかる橋で、もともとは300年くらい前に造られたそうです。その後修復を重ねていまでも残っているようです。実際に行って見るとかなり長い橋です。200メートルくらいはあるでしょうか。車がなんとか交互通行できる幅で、歩行者がいると車の方がよけてくれます。
P1000236 ストックホルムで見たヴァーサ号もそうでしたが、この国には木造の構造物を作る高い技術が昔からあるようです。

橋の場所→<Look at Google map>

It is Saturday today. It wasn't so warm but the sky was clear blue today. I took a walk for a wooden bridge near a big church. I walk on the path along the river, and then I found a big church beyond the river. I passed through trees of white birch and found a wooden bridge beside the church. I heard it was built about 300 years ago and is still used after some repaires. It is about 200 meters long and 6 meters wide. Cars were driving on the bridge with care for pedestrians. I felt that since old days Swedish people have had high technique of using wood as I saw Vasa ship in Stockholm.

| | コメント (0)

MANGA/Japanese animation

 市役所近くの本屋さんを覗くと、子ども向けの本が並ぶ一角にマンガコーナーがありました。その名も「MANGA」、日本語そのままです。こちらでも日本のマンガが人気のようで、何種類もの単行本が並んでいます。その辺、あまり詳しくないので題名とかよくわからないのですが、マンガ好きな人ならきっとわかるものばかりだと思います。
P1000208 テレビをつけても日本のアニメがやってました。スウェーデン語の吹き替え版です。題名はよくわかりませんが、明らかにあのタッチは日本のマンガです。日本が海外に誇る文化なのでしょう。
 たぶん、日本人がスウェーデンのことをあまり知らないように、スウェーデン人も断片的なことしか知らないのだろうなあと思うこともあります。スシ、カラオケ、マンガ、トヨタ・・・たぶんそんなイメージなのかもしれません。職場でコーヒーを飲んでいると、日本人は緑茶しか飲まないと思っているらしく?、コーヒー好きなのと聞かれたりします。あとは、僕らがアメリカ人もスウェーデン人もあまり区別がつかないように、こちらの方はアジア人はみんな一緒に見えて、区別がつかないらしいですよ。

| | トラックバック (0)

スウェーデン風ミートボール/Swedish meat balls

 今日は風がものすごい強い一日でした。シェレフティオ川の水面が白く波が立つほどの風で、橋の上を歩いていたときには吹き飛ばされるのではないかと思うほどの風です。しかし、こちらでも明らかに春が来ていて、街路樹の白樺の新緑が芽吹き始めています。
 それはさておき、スウェーデン料理と聞いて思い出すのはそれほど多くありませんが、今日のランチはスウェーデン風ミートボールを食べました。実は、こちらに来る前にSkypeというインターネット電話のソフトでSkelleftea在住のスウェーデン人の男性と知り合いになり、色々な情報をもらっていました。その彼と一緒にお昼でも食べようかということになり、彼の職場の近くのレストランに案内してもらいました。
 このレストランは市街地から車で少し離れていて、車で10分ほど行ったところにあり、いかにも地元の人が来るといったレストランでした。とりあえず、スウェーデン料理を食べてみようとミートボールを注文してみました。ベリーのジャムも、ソースも期待以上においしく、日本のIKEAで食べたそれの何倍もおいしかったです。このベリーのジャム、上品な酸味といやみでない甘さがうまく調和して、なかなかでしたよ。初めはエーッと思うかもしれませんが、彼が言うようにミートボールとよく調和してました、ハイ。
P1000217
Today I ate Swedish meat balls for lunch. Acutually when I was in Japan I got to know a Swedish guy on the Internet phone programe "Skype". I met him here for the first time. He took me to a restraurant in suburb of central Skelleftea. I believed it was populer among its local people because so crowded. There I oderd Swedish meat balls. It was three times as nice as one in IKEA store in Japan. That berry jam was not too sweet and a little sour, it went well with meat balls as he said.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ファールンレッド/Falun red

 日増しに急激に日の入りが伸びています。こちらに来たころは8時半でも薄明るいのだなあと感心していましたが、今夜は午後9時半に夕焼けが広がっていました。10時近くまで薄明るいです。この先、夏至までどうなるんだろう。
 話は変わりますが、スウェーデンの住宅というと、やはり赤っぽいレンガ色を想像しますよね。こちらに来てもやはりその色に塗られた家を多く目にします。それ以外にはクリーム色っぽい家が多いでしょうか。ただ赤いペンキを塗っているだけではなく、この赤い外壁には何やら意味があるようです。スウェーデンのダーラナ県のファールンという街に銅山があって、ここの採掘の際に取れる赤い液を塗料に入れて外壁に塗ったのが由来で、「ファールンレッド」と呼ばれているそうです。
 銅の成分が入った塗料を塗ることによって、木造家屋の防水性や防腐性を高めるようです。それにしても、窓辺に飾られたインテリアも相まって、こちらの家はどの家も非常にキュートなのです。

P1000212
The time of sunset is getting late day by day, tonight l saw it around 9:30 pm. Can you believe that? I can't imagine how it is going until mid-summer. Here in Skelleftea I have seen many houses painted brick-red. It is not only painted in favorite color but it has a reason to be. The color is called "Falun red", which is named after a city in Sweden.  A copper mine is in Falun, the paint includes the copper liquid from the mine. I have heard that it can  have functions for water-proof and antisepsis. Anyway houses here are very cute and decorations beside windows are beautiful.

| | コメント (2)

困ったことシリーズ(洗濯編)/Trouble in laundry

 昨晩、たまった洗濯ものを片付けようと、洗濯室へ向かいました。こちらではアパートの地下室に共同の洗濯場があり、共同で使うようになっています。スウェーデン的合理主義かな?。でも、この洗濯機と乾燥機の使い方がスウェーデン語でしか書かれていないので、その意味を理解できず、全く???な感じでした。
 共同の洗濯機なのでこれを使うためには月日と時間が書かれた予約表に名前を書いとくらしいのです。が、この表が何の表なのかも???。こちらにすんでいる日本人の方や、通りかかったスウェーデン人に助けを求め、やっとのことで乾燥まで完了。洗濯機と乾燥機の前でにらめっこのトホホな3時間でした。
P1000201 こちらの洗濯機には水温の調節ツマミがついていて、95度くらいまであるのです。シーツなどを洗うときに高温で洗うとか。ほとんど熱湯ですよね。

Last night I went to the laundry room in the basement of this apartment. Here in Sweden most of apartments have a laundry room for its residence. But instruction of the laundry machine was written only in Swedish. So I couldn't understand what it said at all. I asked a Japanese who is living here and a Swedish passing by me. It took about 3 hours to finish my laundry with facing to machine. This machine has a dial to adjust the temperature of water, which can heat water up to 95 degrees. How hot water people use for washing.!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本の食材/Ingredients of Japanese food

 日本のグルメな皆様、お待たせいたしました。といっても、まだスウェーデンらしい食事に出会っていないので、よだれモノの情報はありませんが・・・。
 そろそろ日本の食材を仕入れようとスーパーマーケットをはしごしています。意外なことに、大体どの店でも醤油を売っています。こちらの人に聞くと、醤油はスウェーデンでもポピュラーな調味料だとのこと。ただし、ほとんどは中国製です。色が濃く真っ黒です。味も日本製のものと若干違うようです。ブルードラゴンとかいうちょっと怪しい?ブランドのアジアン食材をどの店でも扱っていて、醤油もそのブランドのものがあります。キッコーマンもオランダあたりで作っているとかで、よく見かけます。
 お米はインディカ米はよく見かけ値段も安いのですが、ジャポニカ米はあまり見かけません。あったとしても高いです。昨日はインド系の人が経営するアジアン食材店に行ってみたのですが、ジャポニカ米は売っていませんでしたので仕方なくインディカ米を買ってみました。240V用の東芝製超高級炊飯器?で炊いてみたのですが、やっぱりそのまま食べるには今ひとつといったところです。これはちょっとおにぎりにはならないかも。
P1000180

| | コメント (1) | トラックバック (0)

市議会だより

 議会関係者の皆様、大変お待たせいたしました。議会情報をお届けします。
 24日は月に1度開催される市議会の日でした。シェレフティオの市議会議員は合計65人です。人口は秩父市とほぼ同じですから、比率としては倍くらいですね。やはりスウェーデンだなぁと思うのは女性議員の多いこと。ほぼ男女半々の割合です。年齢層も幅広い気がします。若い方から高齢の方までバラエティーに富んでいます。議会の雰囲気はとても自由です。議員さんたちも飲み物を飲んだり、林檎をかじりながら話を聞いています。もちろん服装も様々。ジーンズの方もいますし、ネクタイをしている方もいます。概してカジュアルな服装です。まさにお国柄ですね。議場の前方には、議長・副議長・演説者それと日本でいう議会事務局長のような方が座っています。
 この市議会の冒頭にあたり、イケメン市議のJ氏から私のことを皆さんに紹介していただきました。短いスピーチをしろということなので、簡単な自己紹介をするはめになりました。やはり緊張しますね。でも、皆さんフレンドリーな方でやりやすいですよ。
P1000196

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マイオフィス/My office

 こちらは現在午後7時です。今朝は2度くらいまで冷え込み、冷たい雨が降っていました。予報では雪になると言ってましたが、午後になったら日が射してきて今は10度以上あります。やはり夜になっても日が高く、アパートの窓からは日が射し込み、8時半まで十分明るいのです。まだこちらの環境に慣れないので、時間の感覚を保つのに苦労しています。
 本日23日、初出勤しました。こちらのオフィスはすべて個室になっていて、廊下の両側に6畳くらいの大きさの部屋がずっと並び、それぞれのプライベートな空間になっています。その一室に、デスクとPC、書類や本を保管する棚が用意されていました。日本から送った荷物を開け、仕事ができる環境をなんとか整えました。いやぁ、快適そのものです。<Look at Google map>
 P1000155一通りのオリエンテーションを受けた後、午後からはルレオ工科大学で新たにオープンした研究室のオープン式典に参加してきました。この大学の木材活用に関する研究はヨーロッパでもトップクラスと聞いています。大学、企業、銀行、行政関係者が緊密に連携してるという印象を受けました。こちらの行政関係者とも話しましたが、スウェーデンのバイオ燃料の研究はかなり進んでいるようですね。

Finally I've settled in my workplace. They reserved one room in their building for me. This office is more private compared to my workplace in Japan. I feel it is more comfortable. In this afternoon I attended an opening ceremony of new laboratory at Lulea University. I felt that the relation between college, companies, and local government is quite strong. And I found out that researches in Sweden concerning bio fuel are much advanced.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

シェレフテオ到着/Arrival in Skelleftea

 ストックホルムからプロペラ機の国内線で約一時間。ついにシェレフテオに到着しました。機内からは、森と湖の国といわれているとおり、広大な森林とまだ氷の解けない無数の湖が見えました。小さな田舎の空港から約20分で市内に入り、市街地の北寄りにあるアパートに到着しました。
 これから数ヶ月暮らすことととなるアパートは、リビングとベッドルームを兼ねた部屋とダイニングキッチンの部屋の2部屋とバスタブのないバスルームの構成です。インテリアは白い壁紙とシンプルなインテリアで、気持ちの良い部屋です。外は13度くらいとまだ上着がないと肌寒いですが、室内は23度くらいの快適な温度です。この部屋の借主がサマーハウスで当分暮らすとかで、夏が終わるまでの間だけ借りられるようです。これで少しは落ち着いて生活の準備ができそうです。
 いよいよ明日から出勤です。

I've arrived in Skelleftea in this evening. It takes about 1hour by domestic flight from Stockholm. On the way here I saw huge forest area and lots of frozen lakes. I understood the reason this country is called the land of forest and lakes. It takes about 20 min from the local airport to the center of this city, and I arrived my apartment in nothern part of the city. My apartment has two rooms, including living room, bed room, and kichen. It is very warm and confortable space even if outside is cold. Tomorrow I am supposed to start working.

P1000144

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ストックホルムで桜/Cherry blossom in Stockholm

 22日も天気はいいものの、風が強く寒い一日でした。こちらに来てはじめての週末でしたので、街中をあちこち散策しました。市庁舎に行ったり、ヴァーサ号博物館に行ったり、大分歩きました。また、ストックホルム在住の日本人の方と会う機会があり、いろいろと現地の詳しい情報を教えてもらい、外国で生活するいろいろな苦労も教えてもらいました。
 王立公園では桜が満開でした。桜といってもソメイヨシノではない種類の桜で、公園内に数多くの桜が植えてあります。ストックホルムで花見ができるとは思ってもみませんでした。まさに今が見ごろで、公園内ではお祭りが行われており、ストックホルム日本人会の人たちによる着物ファッションショーやコーラスも行われていて、人手もかなりのものでした。
 いよいよ23日には、シェレフティオに発ちます。P1000112

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初日のミッション終了/Today's mission

 こちらは現在夕方の6時前です。今日のこちらの天気は、非常に風が強く肌寒い一日でした。気温は5度くらいでしょうか。朝のうちは風花がちらつき、どうなることやらと思っていましたが、無事に本日のミッションを3件こなしてきました。
 今日は在スウェーデン日本大使館に行き、在留届と在外選挙人登録をしてきました。大使館はストックホルムの中心からはちょっと外れたところにあり、意外と不便なところです。大使館の外務省の方と思われる男性はとてもフレンドリーで親切な方でした。申請後に「長期滞在者の手引き」という冊子をもらいました。最近はインターネットでも届けができるそうですが、情報収集のためにも実際に来てよかったと思いました。スウェーデンに長期滞在される方、ぜひ行ってみてください。日本語を聞くと、やはりほっとしますね。大使館前には大使用の公用車と思われるセルシオが一台停まっていました。
 今日は地下鉄を利用しましたが、やっぱり高い。ゾーン制の料金になっているのですが、隣の駅に行くのにも最低で500円近くかかります。東京のメトロは安いですよ。

I’ve finished my mission for today. I went to the Embassy of Japan to resister as a long term visitor in  Sweden . The guy who work at the Embassy was very friendly and kind to us. I took subway to get there, the ticket was very expensive. It cost nearly 500 yen even in case of going to the next station. I felt the subway in Tokyo is very reasonable price. In this country prices are very expensive, I feel.
Japanese_embassy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ストックホルム到着/Arrival in Stockholm

 アムステルダムで飛行機を乗り継ぎ、無事ストックホルムに到着しました。
 フライトはきわめて順調でした。エコノミークラスでしたが、幸いなことにビジネスクラスのすぐ後ろの通路に面した席で前に椅子がないので、足を伸ばし放題の快適な席でした。一人で寂しい旅になるかと思いきや、隣に乗り合わせたデンマーク人のお兄さんと仲良くなりました。彼はコペンハーゲンで寿司レストランを経営している方でした。デンマークでも寿司は人気のようです。たいへん気さくな性格で、今度食べに来てくれとの話になったので、コペンハーゲンに行ったときには寄ってみようかと思ってます。
 こちらに着いたのが20時半ころでしたが、空はまだ薄明るく不思議な感じでした。思ったより暖かいです。秩父とあまり変わりません。今夜はセントラル駅前のノルディックシーホテルに泊まります。噂の北欧デザインのホテルです。でも物価が高いですよ。このシングルの部屋が1泊2万円位するのですから。疲れたから今日は寝よっと。

 Finally I've safely arrived in Stockholm after the transfer at Amsterdam airport. My flight was pretty comfortable because my seat was facing an aisle behind the bussiness class area. So I could strech my legs as far as I want. During the flight I talked with a Danish guy, who was sitting next to me. He is running a SUSHI restaurant in Copenhagen. We made an small talk for a long time with him.
And now I'm staying a hotel near Stockholm central station. Hotel rates are very expensive around here. It costs more than 20,000 yen for an single room per night. Don't you think it is too expensive? Anyway, I'm going to bed tonight.

P1000026

| | コメント (2) | トラックバック (0)

行ってきます/I'm leaving

11:30発です。いよいよです。行ってきます。

I'm in Narita airport. My flight is 11:30. I'm leaving Japan now.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いざ、未だ見ぬ国スウェーデンへ

いよいよ、明後日出発します。明日は成田で前泊です。
到着日前後は、現地は雪になりそうです。マイナス2度かぁ。
4月中旬といえども、まだまだ冬みたいですね。最近の春めいた陽気にすっかり体が慣れてしまったので、はじめは寒さが身にしみるでしょう。
急いで厚手のセーターを2枚、スーツケースに詰め込みました。
靴も冬仕様にしてみました。
【シェレフティオの天気】 ←クリック

職場の皆様、また、声をかけて応援してくださる皆様ありがとうございます。
心から感謝いたします。
家族には一番感謝してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

T氏からのメール/Email form Mr. T

2月まで一緒に働いていた先輩のT氏と分かれてから約2ヶ月。彼は今、発展途上国支援のためアフリカのウガンダで働いています。久しぶりにメールを送ってみると、早速返事をくれました。メールによると、現地の事情も大変なようですが、彼の持ち前のパワーで元気に暮らしている模様です。達者が何よりです。
でも、アフリカ行きの決心をするのはホント勇気があるなぁとつくづく思います。僕なら決心できませんよ。いつも敬服いたします。引き続きお元気でご健闘されることを、北の空からお祈りいたします。

I have a respectablel friend called Mr. T, who worked with me until last Feb. He is now working for a developing country,  Uganda. I emailed him after long break, he kindly replied to me in a short time. It says his life in  Africa is not easy but he is fine and enjoying his life. Safety is the most important thing, I think. I always think that he is so brave that he could decide to work in Africa. If I were him, I cannot decide to do so. Therefore I always respect him. I wish that he could keep his health and go along in Africa from the Northern side of the Earth.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに来ました。/I've just got it!

Ts380049ビザ(労働許可)ってはじめて取りましたけどこんな感じです。パスポートのスタンプを押すページに、シールで貼り付けてあります。具体的な職務も書かれているのです。

(自分の練習も兼ねて、たまに気が向いたときには英語でも書いてみようかと思ってます。修行中の身なのでたくさん間違いがあると思いますが、お許しください。)
This is the residence and work permit that I've just got. This is the first time I get a visa like this. It is like a sticker, which was put on a page of my passport. And it also refers to my concrete work in  Sweden.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕切り直し 4・19出発

やっとのことで労働許可が下りました。申請してから6週間近くかかりました。もしスウェーデンの労働許可が必要な方、お早めに申請することをお奨めします。

延期されていた出発日も4月19日になりました。これでスッキリした気分になり、最後の準備もできるようになりました。それにしてもここ1ヶ月、忙しかったものでスウェーデン語のレッスンをサボってしまい、単語も忘れかけてきてしまいました。復習しなくちゃなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出発日延期!

残念ながら、今日も労働許可が下りませんでした。どうも、本国の移民局に提出する書類が足りなかったようで、シェレフティオ市での受け入れ先がまた追加書類を提出したようです。それにしても申請から5週間、私の予想よりも大分遅れてしまっています。ともかく、8日の予定だった出発日は変更することになりました。仕切り直しでまた予定を練り直します。この時期、ヨーロッパ便が非常に混んでいるようで、思うように予約が取れない…。1週間以上伸びるかもしれません。

でも、こんなことも良い勉強になったと、ホントに思ってます。たぶん、この先もこんな感じで進むのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

緊急事態!!

労働許可がまだ下りないため、ここ数日ドキドキの毎日を過ごしています。スウェーデン本国も在日大使館も6日(金)がイースターの休暇になるそうで、明日5日が最後の勝負です。明日の朝、大使館に行ってみて許可が下りてなかったら出発日を延期しなくてはです。航空券、ホテル、その他諸々の予約をキャンセルするなんて、なんとも面倒なことになりそうです。

明日の幸運を祈るのみ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

シェレフテオ市について

私が住むことになっている街を簡単に紹介したいと思います。google mapを見る

1 シェレフテオ市(Skellefteå kommun)の概要
スウェーデン王国北部のヴェステルボッテン県で2番目に大きな都市。首都ストックホルムから国内線で1時間強の距離である。ボスニア湾に面しており、森と湖の国といわれるとおり、1500の湖とシェレフテオ川など5つの川が市内を流れている。ウメオ大学とルレオ工科大学の2つの大学があり、産学官連携が進んでいる。豊富な森林資源を活かした木材加工業、バイオマスに関連した産業・技術が発達している。
2 人口  71,910人
3 面積  7,217 平方キロメートル
4  人口密度  約10人/k㎡
5 予算規模   約650億円
6 主な産業
  ・ 金、銅などの鉱業   ・ 木材産業 ・ コンピューター関係(移動通信など)
 ・ 電子産業     ・ 光学産業  など
http://www.skelleftea.se/default.asp?id=5337

| | コメント (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »